ネコ三世のつぶやき

断捨離のすすめ

2013/12/05

a1180_010286
こんにちは!ネコ三世です(=^・^=)
先日、『人生が変わる1分間の深イイ話』というTV番組の片付け&風水の特集を観てました。

番組では『断捨離』で有名なやましたひでこさんの家が紹介されていました。
さすが断捨離を世の中に広めた人だけあって、そのの中はシンプルそのものでしたよ。

食器棚は必要な分の食器だけしかなく、冷蔵庫もほぼ調味料だけ。悪い言い方をすれば、ほぼ空っぽに近かったです。

個人的に一番感動したのは、服とくつの管理でした。
バリバリ外で仕事をしている女性にもかかわらず、服とくつの数が異様に少なかったのです。

やましたさんは、あらかじめ服とくつの数を決めていると言っていました。
ハンガーにかける服が15着くつは4足だそうです。

しかも、実際は12着で間に合っているので、ハンガーが3つ余っている状態でした。

台所や水回りの片付けは、私はわりと得意な方なので、ちょっと感心したという程度でしたが、服とくつの管理の仕方はほんとに衝撃度MAXでした。

いくら減らしても、服やくつはいつの間にか増えて、気がつくとクロゼットがパンパンになってしまうのです(泣)

そして、出かける時になってバッグや小物が出てこなくて毎回大騒ぎしてしまいます。
いろいろ買ってしまい、同じような服を何着も持っていたりします。
欲が深いんですね(^_^;)

『数を決めたら増やさない』

これに尽きますね。

番組を見て、片付ける決心をしました。
何着あろうとも心を鬼にして、必要な分だけ残して後は捨てようと思います。

服や持ち物の数は、その人のライフスタイルによって異なると思います。

人前に出ることの多い人やファッション関係のお仕事などされている人ならこの数では絶対足りないでしょうし、家の中にしかいない人ならもっと減らせるかもしれませんね。

私の場合、くつが4足では足りないので8足までにしようと思ってます。

服は思い切って15着までに減らして、スッカスカなクロゼットを一度体験してみたいです。
断捨離の後、人生が変わるかもしれませんよ~!

みなさんもぜひ試してみてくださいね♪

ではでは、また次回をお楽しみに(^^)☆彡

-ネコ三世のつぶやき
-, ,