タロット占い モニター鑑定例

知人からの質問:コロナはいつ収束しますか?

投稿日:

こんにちは、平野凛音です✨

あまりにも大きなテーマだし、良くても悪くても何か言われそうだからね…

自分から占うのは避けてたのだけれど、聞かれたので占ってみました。

 

占ったのは、2020年4月29日

5月から1年間という設定です✨

カードを読む際に、逆位置を取るかということですが、今回は逆位置も採用しています。

 

 

2020年
5月 ソードナイト
素早い対応 緊急事態宣言 ステイホーム宣言

6月 カップペイジ
良いお知らせがある たぶん給付金のことみたい💰

7月 月(大アルカナ)
社会全体の不安・恐怖が広がる。。。

8月 ソード10R
一時的には良くなりそう。

9月 ソード2R
終わったと思っても、問題が再浮上する可能性。

10月 ソードA
困難を乗り越える。新しい治療法などが見つかる可能性。会社、店舗などの本格的な始動。

11月 ワンドナイトR
勢いに乗りたいが、いまいち勢いがない。
経済の勢いがなかなか軌道に乗らない可能性。

12月 塔(大アルカナ)
想定外のことが起こる気配。
何か大きな突発的なハプニングが起こりそう…地震とか、局地的な戦争など。。。

2021年
1月 ソードクイーン
適切な判断と実行。女性なので、日本なら小池都知事?

2月 カップ10
社会全体に安堵感が広がる。人と人との結びつきや連帯感を感じる。
日本での完全収束はここらへんかな。

3月 カップ9
社会全体に幸福感と安心感が広がる。

4月 ペンタクルス7R
やった事に対してまだ十分な成果は得られない

最終結果
日本での完全収束は年明け。
世界的な規模では、年内に終息宣言には至らない。

 

今回のコロナウイルスの流行が日本だけでなく、世界的なものなので、日本での収束宣言と、世界全体とでは時間的にズレが生じてしまう。
なので、質問の時点で日本なのか、世界なのかでハッキリ聞くべきだったね。

注目すべきなのは、2020年にに出た大アルカナが、月☽と塔⚡だってことだよ。。。

今年の1月くらいでは、半年後くらいで収まるんじゃないのってかなり楽観的だったのに、

カードを引くと、7月に得体のしれない不安や恐怖を表す月のカードが出てる。

病気に対する不安だけではなく、経済的なことや、社会のシステムそのものに対するものみたいだね。

 

そして、12月に塔って⁈( ゚Д゚)
何が起こるんだろう💦

当たらないでほしいな。

来年になって、やっと明るいカードが出てくるのでそこは安心😊

ただね、1年を占って良い意味の大アルカナカードは出てないの。

思った以上に長引きそうな印象です…

 

コロナ以前と、コロナ以降では大きく社会のシステムや人々の価値観が変わっていきそう。

リモートワークが主流になったり、ペッパー君みたいなAIロボットの店員さんも増えて、下手するとペッパー君が一番の親友になる時代も近そうです(^^;;

彼らのほうが並の人間より頭いいから、AIロボット上司⁈とか、近未来には必ず登場するだろうなとは個人的に思ってる。

今回のコロナ騒動で、人生観が変わった方はとても多いんじゃないかな。

未来が、全人類の集合的無意識によって作られているのなら、多くの人が悲観や不安にとらわれていることは、自らそのような状態を呼び寄せていることになると思うんだよね。

どうせ未来を思い描くなら、自由で、楽になる未来の方がいいよね。

そう考える人が多ければ多いほど、パワーは強くなると思う。

ネガティブな事の中にも、何か救いや学びのヒントはあるはず。

どうせ未来を思い描くなら、来て欲しい未来を思い描いていこう✨

最後まで読んでくれてありがとう💛

 

-タロット占い モニター鑑定例

Copyright© 平野凛音のタロット占い , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.