九星気学占い

【九紫火星】2017年の運勢

投稿日:

violet-bouquet-1200x1200
■2017年の運勢(福運宮)
・発展が期待できる盛運期
・悩むよりまず実行
・結婚や開業にも◎

何をやっても物事がうまくいく盛運期です。仕事面でも対人関係においても大いなる発展が期待できます。自分の殻に閉じこもらず、仕事でもプライベートでもより行動的&積極的に動くように心がけることで、よい結果が出るでしょう。「悩むよりはまず実行」をモットーに。その際、周りの人に対する心配りを常に念頭においておくと、いざという時に協力を得やすいはずです。
人間関係が特に重要になる1年でもあります。新たに出会った人には、自分から話しかけてみたり、人から頼み事をされたときは快く引き受けると、よい結果に結びつきやすいでしょう。結婚や開業などの節目を迎えるにもよい時期です。

■恋愛・結婚運
・大きなチャンスの年
・出会いの場には積極的に参加を
・カップルの人は結婚への好機

恋愛運は絶好調です。合コンや出会いの場には積極的に参加し、気の合う相手と出会ったらこまめな連絡やアピールを。ただし、あまりにも消極的ではせっかくの機会を逃してしまうことになります。自分から話しかけたり、あまり好みのタイプでなくても話しかけられたら、より好みせずにコミュニケーションをとってみることは大切です。また、高望みしすぎて、自分と合わない相手にこだわりすぎるのは禁物。お目当ての人とうまくいかなくても意気消沈せず、新たな出会いの機会を求めていきましょう。
すでにカップルの人は、婚約・結婚へと前進する好機です。


■仕事運
・さらなる飛躍のチャンス
・全力で取り組む姿勢が大事
・人間関係を大切に

仕事運は発展傾向にあるため、努力が比較的早く認められたり、新たなオファーが飛び込んでくることも。フリーや自営業の人もさらなる飛躍・繁栄の可能性があります。この機を逃さず、全力を出し切るつもりで行動していきましょう。また、異業種や専門以外の分野との交流も吉。視野を広げ、新たなステップアップのチャンスを見逃さずに。
周囲の人の入れ替わりも多くなりがちな時期で、人脈やまわりの人々とのコミュニケーションがこれまで以上に重要になります。自分だけの利益に走らず、協力してくれる仲間のこともよく考えて動きましょう。

■2017年の吉方位:東北、西、東北東、東南東
■2017年のラッキーカラー:青、緑

 

★九紫火星(昭和3・12・21・30・39・48・57/平成3・12・21年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

-九星気学占い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【六白金星】2017年の運勢

■2017年の運勢 ・決断は慎重に ・迷ったら信頼できる人に相談を ・実力を磨くにはベストな年 行動には細心の注意を払うべき1年です。常に健康に気をかけるとともに、精神面でも判断力が鈍りやすいため、重 …

【七赤金星】2019年の運勢

従来の WordPress エディターを使用します。 2019年の運勢 本命星が東南に回座する七赤金星は、昨年からの上昇運に乗り、大きな発展や飛躍が期待できる年になります。今まで温めていたプランや夢を …

2013年の運勢 一白水星

(大正7/昭和2・11・20・29・38・47・56/平成2・11・20年生まれ) ※その年の立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水 …

【三碧木星】2018年の運勢

目次1 2018年の運勢2 恋愛・結婚運3 仕事運4 金運5 健康運 2018年の運勢 ・転換期となる重要な1年 ・先を見据えた行動が吉 ・外見や身の周りを整えることで運勢がよくなる よくも悪くも物事 …

2015年の運勢 五黄土星

(大正12/昭和7・16・25・34・43・52・61/平成7・16・25年生まれ) ※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。 2015年の運勢(強運宮) ・望みがか …