天中殺占い

天中殺の過ごし方【浮気・不倫編】

2016/07/22

2935233
不倫や二股恋愛などの天中殺中の浮気は特に注意が必要です。
天中殺期間は隠れていたものが表面化しやすく、浮気に限らず、隠し事や問題が発覚しやすいのです。その中でも浮気が相手にばれてしまうというケースが多いのです。
自分だけでなく、相手が天 
スポンサーリンク



 
 殺の場合も同様と考えた方がいいでしょう。

天中殺以前から浮気をしていたケース
浮気をしているという後ろめたさから精神的に不安定になり、相手に感づかれたりということもありますが、実際に誰かに目撃される、うわさになる、密告されるなど、現実的な事象で表沙汰になることが多くなります。
これまでうまくやってきたのに、天中殺に入ったとたんに知られたくない人に知れてしまう。
思わぬハプニングがあって、表沙汰になってしまう。人生には「まさか」という坂が本当にあることを思い知らされることになります。
このような行為の良い悪いは別にして、いつもよりも慎重かつ周りに気をつかう必要があります。

天中殺中に浮気が始まったケース
表沙汰になる危険性は上のケースと同じです。加えて、このケースではなかなか別れられない深みにはまっていくというおまけがつきます。これは、相手がというよりも自分が天中殺のケースです。
このケースではバレたときの反動も大きくなります。本来の相手(配偶者、本命の恋人)との衝突も大きくなり、それが自分の人生のダメージにつながります。
これはできれば一番避けたいパターンで、早いうちに関係を精算するのが一番の対処法になるでしょう。

それでも別れたくない、という場合は、配偶者なり本命の恋人を大事にすることです。
家庭をもっていたら、家族にいつも以上に愛情を注ぐこと。
見せかけでなく、浮気相手以外の自分の身の周りの人々に温かい心遣いをすることによって、その災いを最小限のものにすることができるのです。

参考文献:『天中殺(大殺界)の解説』

【電話占いヴェルニ】会員&募集

-天中殺占い
-, , , , , , ,