九星気学占い

【一白水星】2019年の運勢 

投稿日:

2019年の運勢

華やかさや豊かさを感じられる1年です。喜び事や楽しい事が多く、なにかと忙しい年になるでしょう。

特にレジャー運が活発で、趣味や旅行で出かける機会が多くなり、リラックスした時間を楽しめます。日頃のストレスから解放されて、心身ともにリフレッシュできるでしょう。
ただし、楽しいことや趣味に気持ちが傾きすぎて、本業がおろそかになりがちです。気をひきしめて、公私のバランスを心がけましょう。

金銭については、今までの成果として収入が増える反面、飲食や人と会う機会も多くなり、気分も高揚しやすく出費も多くなりそうです。

また、社交運も良好で、交友関係も充実します。人との交流が活発になり、出会いも多くなります。よいビジネスパートナーや気の合う仲間を得るチャンスです。
人脈を生かして、今後の発展につなげていきましょう。

恋愛運・結婚運

交際運が上昇し、出会い運も絶好調です。シングルの人は人が集まる場所へ積極的に出かけましょう。
意中の人からアプローチされるなど、うれしいハプニングもありそうです。友人からの紹介やお見合い話も◎。
ただし、飲み会やパーティーなどでの出会いは、その場の勢いのまま浮かれ気分でいると、後々後悔することになるので慎重に。
カップルの人は、2人で過ごす充実した時間を過ごせます。誠実な愛を育んできた人は、結婚のチャンスが訪れそうです。思いやりのある言動を忘れず、誤解を招くような行動は控えましょう。
既婚者は、浮気などのトラブルに注意が必要です。

仕事運

多くの仲間に囲まれて、対人運が活発になる今年は、恵まれた人脈から得られる仕事が多くなります。会食やセミナーなどでも新しい出会いがあり充実しそうです。
ただし、交友関係やプライベートが充実しているため、気持ちが浮つきやすくなり、ミスが多くなりがちです。
また、気が大きくなりやすい時期なので、口論や誤解を招く言動には気をつけて。気持ちをひきしめて、努力を怠らないようにしましょう。

金運

交際運が活発になるため、人脈から得られる仕事が増えて収入が増える反面、交際費も増えて出ていくお金も多くなります。
レジャーやお祝いごとなど、想定外の支出が増える可能性もありそうです。きちんと金銭管理をする習慣を身につけましょう。
その一方で、よい人脈づくりのための交際費や資格取得のためのセミナーなど、自分への投資は惜しまないことが大切です。
将来につながる投資なのかを見極めることが、未来の幸運につながるはずです。

健康運

人との交流が盛んになる今年は、お誘いも多く、食事やお酒を飲む機会も増えます。
開放的になりすぎて、夜遅くまで遊んだりなどの不規則な生活になりがちです。
暴飲暴食には十分気をつけること。早めのケアが大切です。後々、大きなダメージとなる可能性があります。
気力、体力ともパワー不足ですので、しっかり休める日を作って、心身ともにリラックスできる日をつくりましょう。

■2019年の吉方位南、北、東南東
■2019年のラッキーカラー
パールホワイト、ゴールド、シルバー


★一白水星(昭和2・11・20・29・38・47・56/平成2・11・20・29年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

-九星気学占い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

七赤金星 2016年の運勢 

■2016年の運勢(整備宮) ・自信があることに専念すること ・自分への投資は◎ ・人との交流が増えるとき 積極的に行動を起こすより、自分の内面を充実させることに適した運気です。石橋を叩いて渡るくらい …

【二黒土星】2018年の運勢

  目次1 2018年の運勢2 恋愛・結婚運3 仕事運4 金運5 健康運 2018年の運勢 ・人間関係が華やかな1年に ・やりたかったことにチャレンジするとうまくいく ・有力な人脈を築くチャ …

【五黄土星】2019年の運勢

2019年の運勢 目次1 恋愛運・結婚運2 仕事運3 金運4 健康運 今年の五黄土星は、昨年までの低迷期を脱して、少しずつ運気も上向いてきます。 ただし、年の前半は昨年までの影響があるため、まだまだ油 …

【一白水星】2017年の運勢

■2017年の運勢(静観宮) ・自分の生き方や方針を考える1年 ・行き詰まったら相談をすること ・計画を立てて実行することで成果が出る 本年は、結果を出すことより、さらに飛躍するために、自分の生き方や …

2014年の運勢 三碧木星

(大正5・14/昭和9・18・27・36・45・54・63/平成9・18年生まれ) ※立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水星ではな …