九星気学占い

【七赤金星】2017年の運勢

投稿日:

tulips-175600_960_720

■2017年の運勢(準備宮)
・物事に意欲的に取り組める年
・相手のために行動することで道が開ける
・「自分らしく」がキーワード

さまざまなことにエネルギッシュに取り組むことができる年です。身の回りだけでなくさまざまな人々と交流し、相手のために行動することで、視野が開け、自分のメリットにも繋がっていくでしょう。精神的にも肉体的にも疲労を感じることがある時期ですが、無理をしない範囲で新たなことに挑戦すべきタイミングです。
ただし他人を頼りすぎたり、他人と自分を比較しすぎると、立場や気持ちが不安定になることも。分不相応な行動よりも、自分らしく確実に歩んでいくことを意識しましょう。

■恋愛・結婚運
・良縁に恵まれる周期
・年上の女性のサポートがキーに
・条件より相性を重視して◎

いい縁に恵まれやすく、特に男性や再婚相手を求めている人には良縁の気配が。そのためには明るさや清潔感、他人への心遣いなど、より好印象を持たれるように意識することが大切です。恋愛面でも仕事面でも、年上の女性や年配の女性が思わぬ手助けをしてくれることがあるので、職場などでは意識しておくといいかもしれません。ドキドキ感や華やかさはないものの、あせらずじっくりと愛情を深めていくことができるでしょう。
カップルの場合は未来を見据えた話し合いをしてもいい頃。容姿や金銭面だけでなく、愛情の充実度を重視しましょう。

■仕事運
・今までやってきたことで評価される
・周りと協力するが成功への近道
・就活中の人には良い知らせがありそう

決して派手ではありませんが、精力的に活動できる1年。まったく新しいやり方で一気に成功を狙うよりも、自分にできることを今まで以上にきめ細やかにこなすことで、周囲の評価もアップしていきます。また、さまざまな仕事を一人でこなして評価を得ようとすると、よい結果を出せず、逆に評価をおとしてしまいがち。それよりも安全かつ、他の人と協力して物事を進めることを考えましょう。とくに上司との密なコミュニケーションが成功への近道となるかも。現在就活中の人は、光が見えてくる年でもあります。

■2017年の吉方位:北西、東北東、東南東
■2017年のラッキーカラー:黄色、黒

 

★七赤金星(大正10/昭和5・14・23・32・41・50・59/平成5・14・23年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

-九星気学占い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2013年の運勢 二黒土星

(大正6/昭和1・10・19・28・37・46・55/平成1・10・19年生まれ) ※その年の立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水 …

2014年の運勢 八白土星

(大正9/昭和4・13・22・31・40・49・58/平成4・13・22年生まれ) ※立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、その前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水星で …

2015年の運勢 七赤金星

(大正10/昭和5・14・23・32・41・50・59/平成5・14・23年生まれ) ※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。 2015年の運勢(頂上運) ・夢への一 …

【一白水星】2019年の運勢 

2019年の運勢 華やかさや豊かさを感じられる1年です。喜び事や楽しい事が多く、なにかと忙しい年になるでしょう。 特にレジャー運が活発で、趣味や旅行で出かける機会が多くなり、リラックスした時間を楽しめ …

九星気学による相性診断

こんにちは!ネコ三世です(=‘x‘=) 今回は、九星別の相性について書いてみたいと思います。 ここだけの話、上記の五行図さえあれば、あなたもにわか占い師になれちゃいます♪ それくらい、この図はわかりや …