九星気学占い

【二黒土星】2017年の運勢

投稿日:

star-trails-828656__340

■2017年の運勢(強運宮)
・積極性に動くことで運気アップ
・がんばり次第で結果が出るとき
・周りへの感謝の気持ちを忘れずに

積極的に動けば動くほど運気があがる強運期です。仕事面では、新しい計画や企画が通りやすい時です。目上や先輩の助力を得て、実績や結果を出せるでしょう。年初に綿密に計画を立てて動くこと。がんばり次第で昇進や収入アップも見込めます。ただし、義務で仕事をしているようでは結果は残せません。自発的に動くことが大切です。プライベートも充実していて、パーティーや旅行などで楽しい思いができます。周りの人に感謝の気持ちを忘れずに、言葉や行動で表現するようにしましょう。

■恋愛・結婚運
・行動半径を広げると出会いがある
・笑顔とさり気ない気づかいが大切
・素のあなたを出すこと

恋愛運も絶好調です。恋人募集中の人は、思い切って行動半径を広げてみるとよいでしょう。身近な人だけでなく、対象を広げると思わぬところに気の合う人がみつかるかも。特に、仕事関係に良縁がありそうです。常日頃から笑顔で接することやさりげない気づかいでアピールしてみるといいでしょう。交際中の人は、あまりかっこつけずに素の自分を出した方が好かれます。先を急がず、十分に時間をかけてお互いを知ることでゴールに近づきます。

■仕事運
・活躍の場が広がり、実力を認められるとき
・仕事は時間や効率を考えて
・対人関係の根回しを大切に

活躍の場が広がり、多忙の暗示があります。時間や効率を考えて行動することが大切です。気力、体力を使うものの、結果が出やすい時期ですので、ここは踏ん張りどころと心得ること。実力を認められて、信用を得られるだけでなく、昇進や待遇アップなどの目に見える結果が出せます。
一人でがんばるより、上司や経験者などの協力を得たり、部下に仕事を任せてみることで大きな成果を出せます。日頃から対人関係の根回しをしておきましょう。風邪などでダウンしないよう、体調にも気をつけること。

■2017年の吉方位:南西、東北東、東南東
■2017年のラッキーカラー:白
 
 
★二黒土星(昭和10・19・28・37・46・55 /平成1・10・19・28 年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

-九星気学占い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【六白金星】2019年の運勢

  2019年の運勢 今年の六白金星は、9年に1回の飛躍の年となります。 やりたい事に果敢にチャレンジすることで、大きな飛躍・発展への絶好のチャンスをつかむことができそうです。 1年の目標と行動計画を …

2014年の運勢 八白土星

(大正9/昭和4・13・22・31・40・49・58/平成4・13・22年生まれ) ※立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、その前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水星で …

【七赤金星】2019年の運勢

従来の WordPress エディターを使用します。 2019年の運勢 本命星が東南に回座する七赤金星は、昨年からの上昇運に乗り、大きな発展や飛躍が期待できる年になります。今まで温めていたプランや夢を …

【三碧木星】2017年の運勢

■2017年の運勢(喜楽宮) ・出会いや交流に恵まれた1年 ・努力次第で大きな収穫も期待できるかも ・恋愛や結婚にはチャンスの年 楽しいことが多い1年です。対人運が好調な今期は、人との出会いや交流にチ …

2013年の運勢 二黒土星

(大正6/昭和1・10・19・28・37・46・55/平成1・10・19年生まれ) ※その年の立春(2月4日頃)より前の誕生日の人は、前年の九星になります。 例:昭和56年2月3日生まれの人は、一白水 …