七赤金星 2016年の運勢 

beautiful red roses wallpapers 3

■2016年の運勢(整備宮)
・自信があることに専念すること
・自分への投資は◎
・人との交流が増えるとき

積極的に行動を起こすより、自分の内面を充実させることに適した運気です。石橋を叩いて渡るくらいの慎重さで、自信のあることだけに専念しましょう。多少困難なことがあっても、どこからか救いの手が差し伸べられます。忙しさからくる物忘れやストレスからくる病気に気をつけて。
セミナーを受講する、資格をとるなどの自分への投資は◎。
人との交流が多くなり、恋愛のチャンスも多いときです。健康面では、風邪や循環器系の病気に注意。体力が落ちこみがちなので、十分な睡眠をとること。スパや温泉めぐり、スイミングなどでストレス発散するのがおすすめです。

■恋愛・結婚運
・友達の中に恋人候補がいるかも
・秘密の関係は深みにはまる暗示
・感謝を言葉で伝えること

派手さはありませんが、日常生活の中での出会いがあるとき。友達の中に恋人候補がいる可能性も。友情のような爽やかな関係が望めそうです。ただし、秘密の関係などの深みにはまる暗示もあるので、しっかりと相手を見極めること。カップルの人は、二人で語り合う時間をつくり、相手への感謝を言葉で伝えるように努めることで、絆も深まります。デートは海や湖が見えるレストランや雰囲気のよいバーがおすすめです。

■仕事運
・プロ意識を大切に
・優先順位を明確に
・目下には自らお手本を示すこと

体力が低下ぎみなので、仕事の疲れもたまりがち。約束や期限を失念するなど、思わずミスを連発してしまいそう。小さなことでも重なると信用を損ねてしまいます。プロ意識を持ち続けることが大切です。優先順位を明確にして、計画的に一つ一つ確実にこなすこと。
周りの人には、ねぎらいの言葉をかけるなど、思いやりをもって接しましょう。できない部下や後輩に悩まされることがありそうですが、そんなときも感情をぶつけるのでなく、自らお手本を示して。仕事の合間にティータイムを設けるなど、一息いれる時間を確保すると集中力がアップします。

■2016年の吉方位:南東
■2016年のラッキーカラー:ホワイト、レッド
■2016年のラッキーナンバー:1、6

 

★七赤金星(大正10/昭和5・14・23・32・41・50・59/平成5・14・23年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です