九星気学占い

2015年の運勢 三碧木星

2014/12/29

thVJMU45GE
(大正5・14/昭和9・18・27・36・45・54・63/平成9・18年生まれ)
※1月1日から節分(2月3日頃)までに生まれた人は、前年の九星になります。

2014年の運勢(静観宮)
・今まで休まずにきた人は小休止を
・好きなことをして、ストレス解消が◎
・何事も焦らず、力を蓄えること

自らの星が中宮の静観宮に入る2015年は、思惑通りに運びにくい年回りです。気の迷いや不安が起こりやすく、転職や独立などの環境の変化を求めたくなるでしょう。今までの努力や実績は、来年以降に一気に進行するので焦らないこと。
今まで突っ走ってきた人ほど、今期は小休止と割り切り、何事もじっくりと腰を据えて取り組みましょう。
本来、三碧木星の人が不得意とする、忍耐や時間をかけた取り組みを学ぶ時ともいえます。
健康面では、ストレスからくる病気に注意。

恋愛・結婚運
・身近なところに出会いがありそう
・強引なアプローチはNG。さり気ない気配りを
・カップルは波長が乱れがち。日頃から話し合いを

日常生活の中に出会いが潜んでいそうです。本命は意外と身近なところにいるかも。仕事の同僚や趣味仲間、同級生とはマメに連絡を。
ただし、しつこいアプローチは嫌われる元に。さりげない気配りや優しさで距離を縮めましょう。
カップルの人はささいなケンカなどで一時的な別れがあっても、本当に縁のある人なら元に戻ります。

仕事運
・今まで方針を見直すとき
・順調なら現状維持で
・秋までに対策を立てておくこと

今までの方針を見直す好機。順調なものは現状維持。停滞しているものは早々に見切りをつけて、見直しか改善をすること。
営業系や自営業の人は、今までの取引先との連絡を密にする一方で、新たな得意先を開拓しておくこと。
デスクワークの人は頼まれごとで仕事が増える反面、責任が持てない仕事は早々に断っておくことで信頼を得られます。

■ラッキーカラー:イエロー、ゴールド、茶色、白、黒、ピンク
■ラッキーナンバー:5、5の倍数
■2015年の吉方位:北西、西南

-九星気学占い
-, , , , , , ,