夢占い

【夢占い】遅れる夢

2016/07/24

遅刻
こんにちは!ネコ三世です(=‘x‘=)

今回は、よく見られる夢ベスト5から、遅れる夢について解説していきます。




■遅刻する夢
現実の生活の中で、願望を達成するチャンスを逃すかもしれないと感じています。
夢の中での約束締切は、この日までに結婚したいとか、仕事のための資格を取るというような願望を実現するために、自分で設定した期限です。
この夢を見たあなたは、願望を実現するための時間がなくなっていると感じています。

時計をみているのは、他のいろいろな活動で忙しいけれど、そんなことをしていてはうまくいかないと思い始めていることを示しています。
目標を実現するために努力しているつもりだったけれど、実はそんなふりをしているだけだったと気づいています。

●夢からのメッセージ
この夢を見た人は、意味のない行動で毎日忙しく過ごすのではなく、有意義な行動に打ち込むべきです。
この決断をするために、あなたは躊躇し、時間を無駄にするかもしれません。
しかし、あなたが断固とした態度を取れば、すぐに夢を実現するためのさまざまなチャンスが目の前に現れるはずです。
決断することによって、方向性が明らかになり、自分の予定表にそって計画を立てることができるようになります。

一時期、ネコ三世も学校の授業に遅れそうになる夢をよく見ていました。
気になっていることを先送りにしていたのですね(^^;)
ついグズグズして、どうでもよいことに時間を費やしてしまうことがあります。
決断さえすれば、意外と目標って達成できることが多いのにです。
最近は、この夢をあまり見なくなったので、いい傾向です(^.^)

夢は、日常の生活では気づかない、本当の自分の気持ちを教えてくれます。
夢を見たら、どんな夢だったか思い出してみてください。
きっとそこには、あっと驚くような、自分も知らなかった本心が隠れているかもしれません。

ではでは、また次回をお楽しみに(^.^)☆彡

出典:「100の夢辞典」イアン・ウォレス

-夢占い
-, , , , ,